スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MOZ MAMMA
スポンサー広告  

シット、ダウン、ヤスメ、ゴロン、
oreoくんとmingoさんが奮闘しているらしいので、参考までにMOZとあたしが先生から教わったゴロン、ロールへの誘導方法をちょびっとご紹介。

思いつきでiPhoneで撮影したので、いまいちな画像ですが心の目をこらして見てくださいませ。


1、ダウン
100930a.jpg




2、トリーツで頭をうごかす⇒ヤスメの姿勢
100930b.jpg
すぐに仰向けにしようとしても無理なので、からだの横を通って鼻先を腰骨あたりに誘導。
そうすると後脚がダウンの姿勢からくずれてヤスメのポーズに。

後脚を、足裏が床にくっついてない状態にしておかないとこの先のポーズには誘導できませぬ。

※ヤスメ
100930c.jpg
前脚もおかしなことになってますが、そこは無視してもらって、ポイントは後脚。
おとなしくしていてほしい時や長く伏せていてほしい時に便利なポーズです。
このまま放置すると、MOZは寝ます。




3、よーく引きつける
100930d.jpg
後脚がダウンの姿勢からくずれたら、鼻先を今度は背中のほうへ誘導します。

ごほうびジャンキーなもんで、まばたきも忘れてトリーツに夢中MOZMOZ。



4、たおす
100930e.jpg
身体をねじって鼻先が背中の上にきたら、今度は頭方向へ鼻先を誘導すると自然にたおれていきます。

途中、身体がおかしな曲がり方をしますが気にせず、笑わずに誘導。

この時に後脚がダウンの姿勢に戻ってしまったら、また後脚をくずすところからやりなおし。



5、ゴロン
100930f.jpg
おなかオープン。
しっかり誘導して首を伸ばしてあげるときれいにゴロンできます。


去勢手術で下腹部の毛を丸刈りされちゃったMOZMOZなもんで、ピンク色プライベートゾーン大公開。
おみぐるしいところを、ごめんなさい。
早くはえそろってくれないとちょっと恥ずかしい。。。
それに、もう寒そうだし。ラクダ色の腹巻をつくろうかな~。


さて、ここからさらに誘導すると、ロールオーバーになります。
ロールオーバーまでいっきに教えてしまったら、ゴロンで止まらずにドヤ顔でロールするようになってしまったので、最近はゴロンまでで打ちどめ。



100930c.jpg
とにかく、ポイントはこの後脚のかたちを教えこむことのようです。
抵抗なくころがすためにいかに脚を踏ん張れないようにしておくか、が自然な誘導につながります。


そうそう、食後はころがらないように注意してます。
胃捻転こわいので。


あとは、オレオ氏がんばって~!!!


スポンサーサイト
MOZ MAMMA
うち   2 0

:♪ボーダーコリー♪ - :ペット


mingoちん、
練習がんばって!
16日には猛特訓の成果が大披露されるんだよね??
2010/10/06 18:28 | | edit posted by MOZ MAMMA
ありがとう!
ヤスメの重要性、確かに受け取りました!
前は綺麗なフセできなかったのに、最近に限って綺麗なフセで嬉しくもあり、悲しくもあり・・って感じでした。
練習に励みます!
2010/09/30 21:27 | | edit posted by mingo(オレオ家)














 

http://mozdayz.blog83.fc2.com/tb.php/178-5c4725c2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。