FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MOZ MAMMA
スポンサー広告  

ちびちゃん、おりこうちゃん、


のーびのびなパピーがわが家にやってきました。
マスター・モズークに弟子入りしたパダワン・クラキンです。

KRAGEくん、5月末うまれの3ヶ月齢。

現在、行儀見習いの身でございます。







MOZ先生の教えにより、トイレの場所、飛びつき禁止、甘噛みでも人に歯を当てない、座ってごはんを待つ、お留守番で何も壊さない、ごはんの後は休憩する、カメラを向けられたら止まる、など日常生活のあれこれをわずか5日でおぼえた天才児。

あれ、3ヶ月ってこんなに楽なんだっけ?と勘違いしてしまうほどマスター・モズークの真似をしてくれるお利口さん。


笑っちゃうのが、当初は食糞っぽい動作が見られたんだけど、MOZ先生がシートをたたむのを見て真似っこするようになった!

まだあんまり器用ではないので、うっかり踏んづけたりもしてたけど、それはそれでご愛嬌。






とはいえ、このパピーは本気で怒らないと通じません。

MOZにはちょっとした刺激や注意で伝わったことが、ちびるほど怒らないと理解してもらえない。

キッチン立ち入り禁止とか、コードをかじらない、とか。。。
多少のパピーらしい失敗は目をつぶるけど、命にかかわることは教えないと。


MOZMOZは褒めてのびるタイプだったけど、こちらは怒らないと判らないタイプ。


よくいえば、動じない。
悪くいえば、鈍感きわまりない。不遜とも。

キッチンに入り込んで物色した時は、お風呂場まで追い込んで、みっちりお説教しました。
耳が後ろに倒れるまで、どれだけ怒ったか。。。


あまりにあたしが怒ったため、わが家の平和大使MOZMOZが間に割って入って止めにきたほどです。




MOZが見本を見せてくれるおかげと、あたしがあまり高くない血圧を上げてまで口やかましくあれこれしたので、すでにフリーでお留守番できるようになりました。






ちなみに、アルファ論は否定しているので、恐怖政治ではありません。



KRAがきてあらためて認識したのですが、ほんとうに犬って情感ゆたかな生き物。

こっちが、それしたら喜ぶよ嬉しいよ、あれしたら悲しいよ怒るよ、一緒にいると幸せだよ、をはっきり伝えさえすればどんどん通じる。


犬と暮らす醍醐味は、あたしにとってはスポーツがんばることでも、機械みたく命令に忠実なことでもなくて、まさしくここです。


そういえば、MOZが半年になるくらいまで泣き落としもやってたなあ、と思い出しました。


MOZMOZがスリッパかじりつぶしたから、おかさんかなしいよー、とかのネタで泣いてました。

おとさんには、役者根性って犬を育てるうえで大事なんだねえ、と感心されたほど気持ちをこめて毎日小芝居してた。
まだ1年もたってないのに懐かしいなあ。






人にも犬にもフレンドリーだし、よく遊びよく寝てよく食べる、元気なKRAGE。


まだまだ学習は必要だけど、このこならひたすらついてきてくれるはず。






がんばれ、マスター・モズーク!
がんばれ、パダワン・クラキン!






ちなみに、このSW設定はおとさんの発案。
銀河の平和のためにダークサイドに落ちたおとさんに2頭で立ち向かうそうです。
I'm your father. が云いたいだけらしい。

あたくし、最初はヨーダ云われましたが、反対したところアミダラをもらいました。


えーっと、設定めちゃくちゃだから!
ダースベイダがアナキンで、アナキンとアミダラの子がルークなんだから、クラキンはないわー、と一応云ってはみたけれど、クーラ・スカイウォーカーじゃなんのぱくりか判らんないじゃん、とさらっと流された。。。

クラキンだってピンとはこないよ。。。

時系列とキャラ設定ぐだぐだですいません。
スポンサーサイト
MOZ MAMMA
うち   6 0

:♪ボーダーコリー♪ - :ペット


| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。